×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

 

■ミシェルが我が家にやってくる■

■真夏の暴挙か運命か■

 京都ドルパ時、ミシェルはスルーだと言いました。

 その後、幾度となくミシェルをお迎えする機会がありながら「夏のドルパでミカエルが出るかも知れない…ガマン!」と自分に言い聞かせ続けました。

 しかし…ミカエル再販は無く……。

 ドルパで再販になったのはアナイス。

 めちゃくちゃツボなキリリメイクのアナイス。

 お、お迎えしたい!

 ボディを少年に挿げ替えて雫のお兄ちゃんに……! 

 そう思うものの、アナイスが手に入るかどうかは分かりません。

 むしろ、大人気なアナイス。アフターで予約でもとってくれない限り、私のもとへ来てくれることは無理そうです。

 ちょっと負け犬気分になりながら、オークションを見ているとミシェルが出品されていました。

 デフォルト一式にボークスの王子服までついて、定価以下での出品……。

 しかも、ミシェルの造型で気になっていたエラの張ったところと下唇の少し厚いところがすでに出品者様の手で好みにカスタムされています!

 軽く運命を感じる私。

 しかし、もしかしたら我が家に来てくれるかもしれないアナイスのために「よーく考えよ〜、お金は大事だよ〜♪ キャンペーン」を展開中だった私は「きっとこの子も高騰しちゃうに違いない…」と諦めモードで、ウォッチリストに追加(笑/全然諦めてないし)。

 しかし、終了一日前までダレも入札していません。

 その瞬間、私の中の悪魔が囁きました。

「入札しちゃえば? チャンスがあるのにフイにしていいわけ?」

 その囁きに息を呑む私。

 そして暫く考えた結果出した答えは

1 最初から「ここまで」の額で入札。

2 抜かれても競らないこと。

 でした。

 正直、「落札する気、全然ないやろ」な入札ですが、とりあえず参戦しました。

 そして終了日―――一時間前までは私が最高落札者でしたが、十五分前くらいから変動が!

 やはり抜かれました。

 お約束「2」では「抜かれても競らない」ということにしていましたが…オークションには魔物が生息しています。

 そして私の中の悪魔とタッグを組んでしまいました。

「マジで諦めんの?」

「おいおい、かほちゃん、あんたなんか見落としてねぇ? ミシェル一式以外にボークスの王子服も付いてくるんだぜ? もうちょい頑張ったってバチあたんねぇと思うんだけど?」

 左右から囁かれ、気がつけば「おら、これでどうじゃあ!」と入札してました。

 そしてそのままオークションは終了……。

 ―――ら、落札しちゃった……。

 ミシェルを落札できたことはめちゃくちゃ嬉しいのに、普段扱ったことのない金額の落札に動揺する小市民がココに一人……(笑)。

 でも、普通なら落札できない額だったことを思えば、もうそれは「運命」

 ていうか、違っても運命ってことにしとけ! というわけであっさりと開き直る私。

 落札後に頂いた出品者様のメールはとても丁寧で、ミシェルをとても可愛がっていらっしゃったことが伝わってきて「これからは私が可愛がります! 安心してください」という気分に。

 そして、落札からわずか三日でミシェルくんは我が家にやってきたのでした。

 

 

■ドキドキの初対面■

 初めてナマでミシェルくんを見た感想:「顔、小っさ!」

 いや、他のSDサイズを見たのは、去年の11月に初めて天すみへ行ったときだけで、SDの顔の大きさなんか忘れちゃってるんですけど…でも雫と比べて、身長とかの割合から考えると小さいんですよ……。

 ミシェル、さすがは小顔とみんなが言うだけあるわね…(よくは知らんけど)と思ったわけです。

 そしてお顔!

 もう、前オーナーの削りが本当に私好みで! 

 ソコで早速取り出してデフォルトのウィッグを装着! してみたのですが…あの、デカいんですけど! きっちりかぶせたら耳まで入っちゃうんですけど??

 デフォルトなのにでかい・・・ということは、ボークスでSD用として売ってるのは全部大きいってことね……。そういえばDD用が小顔SDに使えるってボークスのサイトで言ってたなぁ…また散財かぁ……と思いつつ、とりあえず、お仕事中だったので雫との対面はまた後日と思って箱に戻っていただいたのが7月中旬でございました。

 さて、7月末日に仕事をひと段落させた私。

 気になっていたのはミシェルくんのウィッグ。

 さっそく雫のウィッグを購入したサイトさんに行くと、なんとセールをやっています。

 雫の時といい、今といい、お迎え時期にセールをしているなんて、これは絶対に運命! ミシェルくんってばやっぱりうちに来る運命だったのね〜〜、と勝手に運命を感じつつ、早速ウィッグをいくつか注文vvv

 ウィッグが届いたらさっそくつけて、それから雫と対面させて、写真もとって……。

 それからサイトの更新もしないと。プロフィールにも追加してvv 今月一杯、時間があるからイロイロできるわ〜〜と思っていたのも束の間、突然私に降ってわいたお仕事のお話。

 私のミシェルお兄ちゃんお披露目計画は音を立てて崩れていきました。

 ああああああ、ごめんねミシェルくん…と思いつつ隠し子生活に。

 このとき、まだ誰にもミシェルくんのお迎えを話していなかったため、アフターで予約できることになったアナイスを「雫くんにお兄ちゃんができますね」と、言っていただいていたので、なんだかますますミシェルくんの立場が不憫で・・・…。

「実は、もうお兄ちゃんお迎えしちゃってるんですよ〜v」と、何度カミングアウトしそうになったか!

 でもお披露目までに時間がかかるのもどうかと思って、ずっとガマン。

 頭の中は少しでも早く仕事を終わらせて、ミシェルくんのお披露目を! という事ばかり。

 待っててね、ミシェルくん! と時々箱から出しては話かけるすっかり危ない人になっている私でした。

 

■ようやくお披露目■

 まさかWEBのアフターでアナイスがお迎えできるなんてことはないでしょ。

 予約したら届くのは年明けくらいかしら〜、なんて思っていたアフター当日。本気モードでWEBに挑んだ私はアナイス様ゲットに成功したのでした。

 ヤバい、このままではミシェルくんより先にアナイス様がお兄ちゃんとしてお披露目になってしまう!

 こちらの勝手な事情で箱入り息子なミシェルくん(時々出してるけど)がたまらなく不憫です。

 アナイスさまより少しでも早く! とりあえず顔だけでもいい!

 というわけで、仕事の合間を縫ってお披露目をすることに。

 でも、なかなか時間がとれずアワアワしてる間にアナイス様、ご到着。

 ミシェルのお迎えを言い出せないまま、アナイス様をBBS行脚で先にお披露目する私……。

 しかし、神様は私に味方をしてくれました。

 なんとアナイスさん、デフォのお洋服が入りません!

 ボークスで返品交換をしてもらい、その間にミシェルくんのお迎え写真を激写。とりあえず先に雫と対面させることに成功!

 しかし……初めて見る大きな人に雫は激しく人見知り。

 一ヶ月以上箱入り生活のあげく、人見知りされたミシェルくんに同情せずにはいられない私でした……。

 そんな経緯のおかげでミシェル改め我が家では「岬」の性格は「物凄い気を遣う性格」になってしまいそうな感じ。

 ……岬には攻め様を求めていたんだけどなぁ……ちょっと受けっぽいかも(ボソッ)

   ↑腐女子専門用語があるため反転させてます。「腐女子」の意味の分からない方や嫌悪を感じる方は飛ばしてください。

 でも、雫のいいお兄ちゃんになってくれそうです。