×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

■ 仕方なくエステ編 ■

■ かほ、解体する ■

 お迎え当初から自立しないことと、腰がガクガクすることが気になっていたものの、テンションゴムが緩いのかな? と思っていました。

 限定SDのため組み立てられた状態で送られてきたし、初心者の私にはなにがなんだかよく判らないのです。

 お店の人に見てもらうのが一番早いとは分かっているものの、原稿を抱えていたため片道約2時間の天すみへすぐに行くことはできませんでした。

 そして原稿にようやくメドがついた2月某日、日参させていただいている天使十字軍サマのサイトに行った時のこと。

 サイトを少し改装されて、TOPページにTEXTという項目が! その中に13SD勝利君のエステのお話が載っていました。そこに「腰のガイドが外れてガクガクしている」というお話が……。

 思いっきりうちのしーちゃんと同じ症状です。もしかしてしーちゃんもテンションゴムが緩いんじゃなくて腰のガイドが取れたんじゃあ……。

 一抹の不安を覚えながら、恐る恐る腰の可動部を引っ張って中を覗くと……ビンゴでした。

 おもっきし外れて上のほうに行っちゃってます。

 この場合、考えたくないけどやっぱり自力で解体してくっつけなきゃいけないんだろうか。

 いろいろ悩みつつも、いろんなサイトさまのMSD組み立て記録と、某からついてきたMSDの育て方を参考に解体修理をすることにしました(詳細は写真つきでココへ

 どうせ解体するんだから、ついでにエステもしちゃおう……ということで、適当にエステもやっておきました。すごくアバウトな感じで(コーティングはしてません)。

 そして2日……ようやくしーちゃんは自立してくれたのでした。

 我が家に着てから一ヶ月と一週間後の出来事です(遅っ)

 

 PS 自立率が甘いので、翌日、勇気を出して再び解体し、どこかのサイトさんで「ミニっ子はボディーのゴムを左右で二分割したほうが自立しやすい」と書いてあったのを実行。

 最初にバランスをとって立たせるのに相変わらず手間取りますが、一度立てば結構長時間そのまま立ってくれてます。