×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。




■海外からのお客様■

※どの子をお迎えするかを決めるまでの葛藤編。長いです。

また随所に腐女子的思考が出てきますので、苦手な方はご遠慮下さいませ。

 ■発端■

「ヒューイのお迎えができなかったらZENくんをv」

 と、雫のお迎え前、真剣に考えていました。

 が、無事にヒューイをお迎え、続けてミシェル・アナイス2とお迎えした私は、巡回先で出会うZENくんタイプに「にへ」っとなりつつも、3体もお迎えしちゃったことだし、これで我が家は打ち止めかなぁ、と思っていました。

 が。

 2004年の10月と2005年の3月にちょっと「ナメとんのか、あぁ?」(下品ですみません)な事件が家庭内で勃発し、私は大変ささくれ立ってしまっておりました…といういいわけを大前提に(笑)

「新しい子、お迎えしちゃおっかな」

と、思い立ったのです。

 とはいえ、スタンダードSDで「うわー、可愛いv」と思ったのは、13初期少女。でも、今や廃盤…。かといってフルチョイスは金額を考えるとちょっと…だし。

 限定ドールは、お迎えまでの争奪戦を考えると

 「パトラッシュ、僕もう疲れたんだ……」

 状態の私は、それだけで萎えそうになります。

 そうだ、韓国へ行こう……。

 いや、実際には行かないんだけど、韓国のドールはデフォルト状態でハート直撃な方々がたくさんいらしゃるのです。

 特に私の心臓を鷲づかみなのがD.O.Dさんのドールたちっっ。

 その中でもZENくんと、流くんと偉くんがそれぞれに私のツボをガッツンガッツン突いてくれるのです。

 でもさすがに3人同時にお迎えは無理だし。

 お迎えできるのは多分2人が限界。

 じゃあ、誰を諦めるの? となると答えは出ません。

 そこで他社のドールに目を向けると…そこにいたのはLUTSのDELF”EL“。

 D.O.Dの3人とはまた違うツボにハマってくれたのです。

 ヤバイ…13少年サイズだよ。

 お洋服ないよ。

 しかもヘッドサイズが24センチって……ウィッグの共有もできないよ!

 でも…なんて美しいんだELさんっっ!

 と、まさしく前門の虎・後門の狼。

 前に進もうとすればD.O.Dの三人がマイムマイムを踊り、後ろに下がろうとするとELくんが眠り目と開眼二つの顔で私を追い詰めるのです。

 ヤバイ、決めらんない……。

 むしろ全員欲しい……。

 神様、どうすればいいんですか……? そんな気分で私はとりあえず5月のドルパの限定ドールの発表を待つことにしたのです。

 

 

     どなたになさいますか?■

5月のドルパの限定発表を待った理由。

 それは「もしかしたらヒューイが再版されるかも」という希望から。

 もしヒューイが出たら、考えるだけで萎えそうな争奪戦に首を突っ込んでもいい! そう思うほどヒューイが好きな私。

 ですがヒューイの再版は無く、また「この子!」と思うドールにもめぐり合えなかった私は本格的に4人のうちどの子をお迎えするか悩むことになったのです。

 とりあえず、4人をお迎えした場合における我が家のポジションをシュミレーションすることにしました。

 ZENくん……きっと雫のいいお友達になってくれるはず。ちょっと病気がちでおとなしい、という設定にしてもおいしいかもしれない。

 流くん……雫のちょっとお兄ちゃん。岬のお手伝いをよくしてくれそうなよい子に育ってくれるハズ。

 偉くん……この子は大人の中で育った子供っていう感じがするので、最初は雫と打ち解けてくれないと思うのね。凄く遠慮しそうというか…でも無条件で甘えてくる雫に絆されて欲しい。

 こう書くと、一番設定がつけやすいのは偉くん。

 メイク・洋服付きのセットでお迎えするにしても衣装が一番気に入ってるのは偉くんなんだけど……やっぱり初恋(?)のZENくんもお迎えしたいし、心臓直球型の流くんもやっぱり外せない。

 ただ、3人に共通する問題は「D.O.Dさんの子はみんな小顔」という点。

 写真に写ったとき、雫が激しく遠近法の狂った状態になるのだけは避けたい……。

 そんなわけで、一旦3人から離れてみて、

 ELくん……彼は岬の服を作ってるときに突如「岬の相手役」として脳内に降臨してしまったのです。雫のことは当然可愛い。めちゃくちゃ甘やかしそう。灯さんとも凄く上手くやっていけそう。で、岬のことはからかいがいのある相手として遊んでくれそう…。

 さぁ、どうする、私。

 ちびっ子をはべらして「にへら〜」っとなるのか、それとも雫を大きい人たちに甘やかし放題に甘やかせてその様子を同じく「にへら〜」っと見るのか。

 ああ、どっちも激しく見たいぞ!

 結局、答えは出ないのでした(あかんがな)

 

 

■ご指名決定■

 どの子にしようか悩み続ける私。

 さし当たってはDODさんの中から一人を選ばねばなりません。

 いろいろ考えた結果、自分では答えが出せないので、ママンと姉上に相談。

 ママン→偉。二番目に流。

 姉上→流。

 …っておまえらー! ZENくんは? アウトオブ眼中ですか??

 信じられないよ…こんなに可愛いZENくんを無視できるなんて……。

 そんな風に思いつつも、まぁ、二人が偉くんか流くんと言っているので、とりあえずZENくんは次回にしました(次があるのか……)。

 で、流くんと偉くんのどっちを選ぶの? となるとどっちを選んでも後悔はないので、ココは一発、デフォルトの服が気に入っている偉くんでいんじゃない?

 ……ごめんよ、こんな簡単な理由で決めて。

 だって深く考えれば考えるほどどんどん深みにはまってしまうんだモノ。

 で、一応DODさんからは偉くんをお迎え候補に上げたわけですが…じゃあLUTSのELくんと偉くん、どっちを選ぶの? となるとまた悩みます。

 雫と同い年くらいのお友達にして小さい二人が可愛く並ぶ姿を愛でるのか、それとも大きいお兄ちゃんをお迎えしてさらに雫を甘やかすのか。

 どっちも想像しただけで至福だっつーの。

 ああ、どっちがいいかしら。

 取り回しのしやすい偉くんか、大人の色香ぷんぷんのELくんか。

 ドップリ悩みまくって出した答えは、偉くん。

 やっぱり、お洋服の互換性を考えたら、今の私の状況ではELくんのお迎えは難しいかな、と……。

 で、偉くんのお迎えを決めたわけですが、注文はもう少し後にしようかな、と思っていたのです。

 ほら、お買い物ってストレス解消になるから、精神的負荷が重くなったときに〜♪ なんて言う感じで。

 しかし、その日の訪れはそう遠くないのでした……。